book_furuhonya_honya
1: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:07:31 ID:Fao
彡(^)(^)「相変わらずこのカフェの冷コーは最高やな!この1杯で3時間は居座れるわ!」ゴクゴク

彡(゚)(゚)「向かいの古本屋のおかみさん、今日もおるんかな……って誰もおらんな」

ピシャッ

彡(゚)(゚)「ん?奥の部屋の障子が閉まったで。店番もせんと不用心やな」

(*゚ー゚)「古本屋のおかみさん、あんなキレイな人だけど脱ぐと傷だらけらしいのよ。夫婦仲は悪くないのにおかしいわねぇ」

(*゚∀゚)「2軒隣の蕎麦屋の奥さんもよく怪我をしてるわ。あれはDVに違いないわ」

彡(゚)(゚)「ウェイトレスは噂話が好きやなぁ」

3: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:08:23 ID:Fao
(´・ω・`)「やぁ」

彡(゚)(゚)「おっ原ちゃん」

彡(゚)(゚)「こいつは原住民略して原ちゃんや。同じ推理小説好きで話が合うからよくこのカフェで話をしとる仲や」

彡(゚)(゚)「そういや古本屋のおかみさんの幼馴染でもあるそうや」

(´・ω・`)「さっきから1人でなにをブツブツ喋ってるんだい」

彡(゚)(゚)「なんでもないで」

(´・ω・`)「……」

5: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:09:03 ID:Fao
彡(゚)(゚)「……気付いとるか?」

(´・ω・`)「本の万引き、これで4人目だね」

彡(゚)(゚)「1時間くらい前に古本屋の奥の障子が閉まったんや。不用心や思って見てたんやけど、店番がおらんせいで盗り放題になってまっとる」

(´・ω・`)「裏口から出て行った……にしてもこれだけ長いとたしかに変だね」

彡(゚)(゚)「ちょっと見に行ってみんか?」

(´・ω・`)「そうだね、何かあったのかもしれない」

7: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:10:24 ID:Fao
彡(゚)(゚)「おるかーー?」

(´・ω・`)「返事がない……ちょっと上がってみよう」

(´・ω・`)「真っ暗だ。スイッチはどこかな」ライトテラシー

彡(○)(○)「ファッ!?おかみさん!?」

(´・ω・`)「だめだ、死んでる……首を絞められたみたいだ。早く警察へ知らせなきゃ。
      ちょっと行ってくるよ。キミは人が入ってこないように見張ってて」

彡(○)(○)「あ、あぁ……」

8: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:11:14 ID:otV
屋根裏散歩するやつも好き

9: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:11:41 ID:Fao
彡;(゚)(゚)「推理小説は沢山読んできたがこんな現場に居合わせるなんて初めてのことやで」

彡(゚)(゚)「部屋の奥には流し場と便所があって、裏口から裏路地に出られる」

彡(゚)(゚)「部屋には二階に続く階段がある、ごくありふれた間取りや」

彡(゚)(゚)「おかみさんは……着物が膝まで捲れてるくらいで他に乱れはなく争った様子はない。
     首には締められたんか紫色の跡がある」

彡(゚)(゚)「こんな状況なのに外は平和そうや……なんか変な気分や」

(´・ω・`)「通報してきたよ。すぐ来るってさ」

彡(゚)(゚)「さよか」

10: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:11:42 ID:JYr
はえ^~

11: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:12:14 ID:znj
元ネタなに?

12: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:12:36 ID:otV
江戸川乱歩

13: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:12:44 ID:Fao
(*^○^*)「通報を聞いてやってきた警察なんだ!早速捜査するからとりあえず発見までの経緯を教えてほしいんだ!」

彡(゚)(゚)「2人でカフェにいたんや。原ちゃんが来たのが8時半ごろで、ワイが8時にこの部屋の障子が閉まるのを見とる。
     その時は明かりもついてたから誰かいたはずや」

(●▲●)「絞殺ですね。首に指の跡がついている。死後一時間といったところです」

(*^○^*)「主人はどこに行ったんだ?」

(´・ω・`)「僕らではわからないので隣の時計屋の主人を連れてきました」

('ω`)「ここの主人なら毎日夕方から12時ごろまで別の通りで古本の露店をしてますよ」

(*^○^*)「何か物音は聞かなかったんだ?」

('ω`)「これといった物音はしませんでしたが……」

14: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:13:59 ID:Fao
彡(゚)(゚)「警察が来たらつられて野次馬もやってきたで」

(*^○^*)「ついでだから近所の人に色々聞いてみるんだ!」

( ・`ω・´)「はいはいごくろうさま!ほら野次馬は散った散った!」

(*^○^*)「刑事さん!お疲れ様です!」

( ・`ω・´)「これから死体を詳しく調べるから関係ないものは出て行ってくれ。あぁ君たちは話を聞きたいからまだ帰らないように」

彡;(゚)(゚)「わ、わかったやで」

15: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:15:10 ID:Fao
( ・`ω・´)「電灯のスイッチには指紋が1つのみ、これは犯人の物だろうか」

(´・ω・`)「私がここに入った時に電灯をつけましたのでその時の指紋かと」

( ・`ω・´)「フム、照合したいから後で指紋を取らせてくれ」

( ・`ω・´)「裏路地は……駄目だな、ぬかるんでいてどれがいつついた足跡なのかまるで分らん。ところでこの男は誰だ?」

(ヽ´ん`)「通りでチキン屋をやっている者です」

( ・`ω・´)「では犯人が裏口から裏路地を通って逃げたなら目撃しているわけか」

(ヽ´ん`)「裏路地から出て来る者は1人もいませんでしたよ。お客さんも裏路地に入ってく者はいませんでした。
     まぁご存知のように酷いぬかるみですから」

( ・`ω・´)「裏路地から通りに逃げた可能性もない……ということは2階の窓から縁側に出て屋根伝いに逃げたのか?」

16: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:16:11 ID:Fao
(*^○^*)「本屋の2軒隣の菓子屋の主人から証言が取れたんだ!夕方からついさっきまで2階の縁側にいたんだ!」

(*^○^*)「そこからは古本屋の2階の縁側も良く見えるけど誰かがいた様子はなかったと言っているんだ!」

( ・`ω・´)「なんだと?裏口からでも2階の窓からでも表からでもない。犯人はどこに消えたというんだ」

(*^○^*)「あと2人証言者がいるんだ!近所の学生で8時ごろにこの古本屋で立ち読みをしてたそうなんだ!」

( ´_ゝ`)「本を読んでるとちょっと物音がしたので障子の方を見たら1人の男がいました。
     直後に障子が閉められたので顔は分かりませんが」

(´<_` )「服装からして男ですね。黒無地でした」

( ´_ゝ`)「は?白無地だったろ間違ってるぞ」

(´<_` )「間違ってねーよ。こんなことで嘘言うわけないだろ」

(;・`ω・´)「何がどうなってるんだ……」

17: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:17:09 ID:Fao
(*^○^*)「やっと主人が帰ってきたんだ!」

(;A;)「ど、どうしてこんなことに……」

( ・`ω・´)「え~お気持ちお察しします。できれば犯人に心当たりがないかお聞かせ願えませんか」

(;A;)「妻に限って人さまから恨まれるようなことなどございません!おお、もう……」

( ・`ω・´)「それと答えづらいことを承知でお伺いしますが、奥様の身体には多くの傷がありました。これについてはいかがでしょうか」

(;A;)「それは……すみません、わたしがやりました。で、でも殺してなんか!」

( ・`ω・´)「事件当時のあなたのアリバイは証明されていますから疑っているわけではありません。確認のためです」

18: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:18:16 ID:Fao
彡(-)(-)「あの後も色々話を聞かれて帰る頃には日をまたいでたで。はぁー眠いわ」

(´・ω・`)「犯人が後を残さず消えた。まるで『モルグ街の殺人』や『まだらの紐』のようだね」

彡(゚)(゚)「流石にオランウータンや蛇が犯人なんてことはないやろ……こんな事件推理小説の中だけのことやと思ってたで。
     ちょっとワイも推理してみたくなるわ」


10日後――――


彡(゚)(゚)「おーい、おるかーー?」

(´・ω・`)「おお、久しぶり。どうしたんだい?まぁ上がりなよ」

彡(゚)(゚)「ヒエッ……お前の部屋本だらけやな。ちょっと揺れたら埋もれて死ぬんちゃうか」

(´・ω・`)「はは、どうも狭くっていけないね。本の上にでも座っていいよ」

19: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:18:45 ID:F4s
読んだことあるわこれ
すっかり忘れてた

22: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:20:12 ID:Fao
(´・ω・`)「あの事件以来しばらく会わなかったけどよく来てくれたね。推理の方はどうだい。警察の方は進展がないみたいだけど」

彡(゚)(゚)「実は今日来たのもその件についてなんや。あの後ワイも色々調べて1つの結論に達してな、原ちゃんに聞いて欲しいんや」

(´・ω・`)「それは詳しく聞いてみたいなぁ」

彡(゚)(゚)「ワイの友人に新聞記者がおってな、そのツテで捜査情報を仕入れたんや」

彡(-)(-)「電灯のスイッチについていた指紋は原ちゃんの指紋のみ。警察は原ちゃんが触れたために他の指紋が消えたんやないかと思ってるみたいや」

彡(゚)(゚)「あと覚えてるか?2人の学生の証言を。似た色ならともかく白と黒で証言が分かれるのはいくらなんでも不自然や」

彡(゚)(゚)「ワイはその証言、2人とも間違ってないんやないかと思うんや。どういうことかというと、犯人は白黒の縦縞模様の服を着てたんや」

(´・ω・`)「白黒の縦縞……あっ(察し)」

23: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:21:25 ID:Fao
彡(゚)(゚)「障子の格子の隙間から見てたんやから、1人は格子に服の黒の部分が、もう1人は白の部分が重なってそれぞれ違う色に見えたんやないか?」

彡(゚)(゚)「珍しい偶然かもしれんが決して不可能やない。いやそうとしか考えられんのや」

彡(゚)(゚)「そしてもう1つ、さっき言った指紋の話や」

彡(゚)(゚)「警察は原ちゃんの指紋で他が消されたと言う。けど指紋って拭わない限りそう簡単に消えるもんちゃうで。
     スイッチに触れた程度なら複数の指紋が見つかるだけや」

彡(゚)(゚)「なんで住人の指紋が無かったのかはよくわからんけど、多分ずっとつけっぱなしやったんちゃうか?」

24: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:22:31 ID:Fao
彡(゚)(゚)「まとめると……縦縞の服の男が古本屋の主人がいない間におかみさんを襲ったんや。
     声がしなかったり抵抗の跡がないことから顔見知りやろうな」

彡(゚)(゚)「おかみさんを殺した後男は電灯を消して去った。その時に障子が開いていることに気付いて慌てて閉めたんや」

彡(゚)(゚)「外に出てから男はあることを思い出した。そう、慌てていたからスイッチの指紋がそのままなんや。
     かといってまた侵入すると今度こそ見つかってまうかもしれん」

彡(゚)(゚)「そんな男が思いついたのは、自分自身が殺人事件の発見者になる事やったんや」

彡(゚)(゚)「そうすれば指紋があることに疑いの余地はない上に発見者が犯人だろうとは誰も考えない。一石二鳥や」

彡(゚)(゚)「実際もう10日経つけど未だに捕まらんのやからな」

25: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:23:36 ID:Fao
彡(゚)(゚)「しかしまだ解決してへんことがある。犯人の逃走経路や」

彡(゚)(゚)「警察がこれだけ調べたのに何もないっちゅうことは、犯人は人目に触れても、
     それが犯人やと気づかれない方法で逃げたんやないやろか、とワイは思った」

彡(゚)(゚)「つまり、人間の注意力の盲点を利用したんや」

彡(゚)(゚)「そこでワイが目を付けたのが2軒隣の蕎麦屋や」

彡(゚)(゚)「表から蕎麦屋に入り、便所を借りると言い裏口から出て古本屋へ侵入し、事を済ませたら再び蕎麦屋の裏口から戻る」

彡(゚)(゚)「食事して便所を借りるなんて自然なことやから怪しまれなくて当たり前や。証言に無くてもしゃーない。
     けど蕎麦屋の主人に便所を借りた者がおらんか聞いたらいたと答えてくれたで」

26: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:24:20 ID:2l3
ほうほう

27: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:24:27 ID:Fao
彡(゚)(゚)「……もうワイが何を言ってるか分かってるやろ?」

彡(゚)(゚)「原ちゃん、お前がおかみさんを殺ったんちゃうか?証拠は揃ってるんやで」

彡(゚)(゚)「おかみさんとは幼馴染って言ってたやろ?おかみさんの身元が調べられてる時になんでそれを警察に言わんかったんや」

彡(゚)(゚)「カフェに来る前は散歩をしていたそうやが目撃者がいない以上アリバイにはならん」

彡(゚)(゚)「なぁ、ワイの言ってること間違ってるか?弁明なら聞くで」

(´・ω・`)「……ふふふ」

(´・ω・`)「あははははは!!!!」

彡(○)(○)「!!」

29: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:26:30 ID:Fao
(´・ω・`)「ははは……はぁ、いやごめんよ。君があまりに真面目なもんだからつい」

(´・ω・`)「実に面白い考えだ。君が友達で嬉しいよ。ただ……惜しいことに、あまりに外面的にとらえ過ぎだよ」

(´・ω・`)「確かに彼女は幼馴染だけど、どんな関係なのか内面的なことを知ってるかい?」

(´・ω・`)「何故警察に幼馴染だと言わなかったって?簡単な話さ。
       彼女とは小学校にも入らない頃に分かれてそれっきりだから警察に言えるようなことがなかったんだ」

(´・ω・`)「もっとも最近偶然そのことが分かって何度か話したことはあるけどね。その程度の関係だよ」

30: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:28:32 ID:Fao
彡;(゚)(゚)「じゃ、じゃあ指紋は……」

(´・ω・`)「僕も僕で色々調べたんだよ。本屋の主人に確認したところ……はは、なんてことはない。電球の線が切れていたんだ」

(´・ω・`)「そもそも誰も電灯を消してなんかいなかったんだ。僕がスイッチに触れて灯りを付けたと思っていたけど、実はその時に偶然切れた線が繋がったんだ」

(´・ω・`)「住人すら使っていなかった電灯のスイッチに僕の指紋しかついていないのは当たり前の事なんだよ。
       キミがついていた電気が切れたと言ったのは、その時古くなっていた電球がたまたま切れただけさ」

(´・ω・`)「2人の学生の異なる証言については……この本を読んだことはあるかい?」

彡(゚)(゚)「ミュンスターバーグ……?誰やこれ」

(´・ω・`)「アメリカの心理学者だよ。この本に彼のある実験について書かれている」

32: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:29:36 ID:Fao
――――

彡(゚)(゚)「今日はゲッティンゲンで学会や!熟練の法律家や心理学者が勢ぞろいやで!」

(´・ω・`)「学者の皆さま本日は学術集会にお集まりいただきありがとうございます」

彡(゚)(゚)「……ん?」

(゚々。)「メランコンカーwwwwwwwwラクラメソシヤーwwwwwwwww」ドドドド

(^q^)「あうあうあーーwwwwwwwぱしへろんだすwwwwwww」ドドドド

彡;(゚)(゚)「なんやこいつら!?……突然押しかけて1分も経たんと去っていったで……」

(´・ω・`)「どうやら外で騒ぎがあったみたいです。今のことについて証言していただきたいので各自記録しておいてください」

彡(゚)(゚)「証言か……えーと最初に入ってきたやつがピエロみたいな恰好で……
     あれ、そういや後から来た奴ってどんな帽子被ってたんやっけ。服の色は……赤の縞模様やったかな」

(´・ω・`)「(帽子は被ってないんだけどね。服も白ズボンに黒シャツだよ)」

――――

33: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:30:55 ID:Fao
(´・ω・`)「ミュンスターバーグの実験のように、人間の記憶なんて実に頼りないものだ。
       観察力に優れた学者ですら服の色の見分けがつかないのだから」

(´・ω・`)「学生らは確かに誰かを見たんだろう。しかし色を見間違えたと言う方が自然じゃないかな?」

(´・ω・`)「それに比べれば格子で上手くさえぎられてそれぞれ別の色が見えたなんて発想は、
       面白いには面白いけどあまりに出来過ぎている」

(´・ω・`)「最後に蕎麦屋で便所を借りた男の話だけど……その点については僕も同じ考えだよ。
       犯人が出入りするにはあそこしかない」

(´・ω・`)「でも僕が実際に調べた結果、残念だけどキミとは反対の結論に達したんだ」

彡(゚)(゚)「じゃあ犯人の目星がついてるって言うんか……?」

(´・ω・`)「ああ」

35: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:32:12 ID:Fao
(´・ω・`)「物質的な証拠は解釈次第でどうにでもなってしまう。キミが僕に疑いの目を向けたようにね」

(´・ω・`)「一番いい方法は、心理的に人の心の奥底を見抜くことさ。僕はそのやり方で捜査してみたんだ」

(´・ω・`)「最初に気付いたのは奥さんの全身にある傷。その後蕎麦屋の奥さんも全身に傷があることを知った」

彡(゚)(゚)「そういやウェイトレスもそんなこと言うとったなぁ」

(´・ω・`)「彼女らの夫は大人しそうで暴力なんて振いそうにないし、ここに手がかりがあるんじゃないかと思った」

(´・ω・`)「本屋の主人に奥さんの幼馴染だと打ち明けたらいくらか心を許したのか話してくれたよ、ある重要な事実をね。
       蕎麦屋の主人は……かなり骨が折れたけどなんとか聞きだせた」

(´・ω・`)「その結果犯人を見つけ出した。ただし物的な証拠がないから警察に言うわけにはいかない」

38: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:33:45 ID:Fao
(´・ω・`)「犯人を知りながら警察に言わない理由はもう1つある。どうもこの事件には犯人の悪意が感じられないんだ」

(´・ω・`)「この事件は犯人と被害者は合意の上で、いやひょっとすると被害者の希望でおきたんじゃないかと思う」

彡(゚)(゚)「で、犯人は誰なんや?」

(´・ω・`)「蕎麦屋の主人さ。キミに便所を借りた者がいると証言した」

(´・ω・`)「ただしあえて嘘の証言をしたわけでもない。僕らが揃いも揃って同じことを聞くものだから、そう言われればいたかもしれないと思ってしまったんだよ」

彡(゚)(゚)「それにしても蕎麦屋の主人が合意の上で古本屋のおかみさんを殺したってわけ分からんで」

39: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:33:53 ID:znj
原ちゃん犯人じゃないのか

40: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:34:48 ID:Fao
(´・ω・`)「蕎麦屋の主人は酷い加虐性欲者だったんだ。そして古本屋の奥さんも負けず劣らずの被虐性欲者だった。
       主人達から聞いた事実はこのことだよ」

(´・ω・`)「2人はそれぞれのパートナーに要求し、かろうじて自身の欲望を満たしていた。傷はそれでできたものだろうね」

(´・ω・`)「しかし決して満足は出来なかった……そんな2人が出会ってしまった。
       互いの欲望を充足できる相手が近所にいたんだから、行為に及ぶのは想像に難くない」

(´・ω・`)「ところが運命のいたずらがあまりにも過ぎてしまったんだ。ついにあの夜彼らがとても願ってなかった結果が起きた……」

彡(゚)(゚)「合意の上ってそういうことやったんか……」

<夕刊でーす

(´・ω・`)「はーい。……あぁ、とうとう耐え切れなくなって自首したよ。妙な偶然だね。
       丁度その事を話していた時にこんな記事を見るとは」


                       -完-

43: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:37:13 ID:Fao
江戸川乱歩の「D坂の殺人事件」でした
有名やからすぐ気づいた人もおったけど

41: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:35:50 ID:F4s
こんな話やったか
おつ

42: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:35:57 ID:ssu
乙 面白かった

45: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:38:00 ID:y95
ん?SMプレイしてたら死んだってこと?

48: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:41:20 ID:Fao
>>45
その通り

46: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:38:48 ID:cYS
せやね
やりすぎて殺しちゃった

49: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:42:21 ID:y95
>>46
はえ~サンガツ

47: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:38:55 ID:2BS
あの原住民が羨ましい

48: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:41:20 ID:Fao
>>32のところやけど 
池沼はミュンスターバーグが用意したサクラで学会中に騒動を起こして学者たちにそれを証言させたんや 
だけど目の前で起きてすぐに記録させたにもかかわらず証言はバラバラで、証言がいかに信頼できないかを実証したんや 

55: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:55:16 ID:ssu
>>48 解説ありがとナス! せやねんか?池沼呼んだら終わりやな。

57: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)02:14:20 ID:Fao
>>55 
実験に呼んだサクラは池沼じゃなくて至って普通の人や 
説明不足ですまんな 
ちなミュンスターバーグ自体は実在の人物や 

51: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:47:49 ID:Fao
終ってからアレやけど店の位置関係のAA貼っとくわ


──────┘            │
            チキン屋○│
┐  ┌───┐            │
│  ┃菓子屋┃            │
│  ├―――┤            │
│裏┃足袋屋┃            │
│  ├―――┤            ├──-┐
│路┃古本屋┃            ┃カフェ│
│  ├―――┤            ├──-┘
│地┃時計屋┃            │
│  ├―――┤            │
│  ┃蕎麦屋┃            │
┴―┴―――┤            │
    民  家  ┃            │
──────┘            │

52: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:48:55 ID:36y
今ゆっくり読んでる面白い

53: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:50:56 ID:rW2
はえ~ほかの文学もこの形式にしてくれたら楽に読めるのに


D坂の殺人事件 江戸川乱歩

Amazon新品価格
¥0から

江戸川乱歩電子全集(全164作品) 日本文学名作電子全集

Amazon新品価格
¥388から



※引用元https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1599926851/