Screenshot_2018-11-07-17-25-49_1
「ただいまー」と帰宅したとき部屋がぐちゃぐちゃだと、テンションが一気に下がってしまうもの。

そんなとき「あれ? 出て行ったときはぐちゃぐちゃだったのに、いつのまにか片付いてる!」なんてことがあったらとても気分がいいだろう。

一人暮らしでもそんなシチュエーションが実現してしまう...夢のような製品が誕生した。

キレイに片付いた部屋。
「実はこちらのロボットが片づけてくれました」と話すのは、ロボットを開発したPreferred Networksの海野裕也さん。

ペン立ての位置をずらして置いておいても、きちんとペン立てを見つけてそこにペンを入れてくれた。
例えばタオルがぐちゃぐちゃになっていたり、靴下が丸まっていたり、形がその都度変わるものに関しても、柄で認識しているので「これはどこに置くもの」ということを判別できるという。

でもこのロボットが実は一つ見逃しているものが...。
※全文はソース元でご確認ください。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00010000-tvtplus-bus_all


IMG_20160516_124719

ペッパー君さんの立場が危うくなる……かも!?

ホームページ作成サービス「グーペ」